09.9月11日(木)半永久的に飾れます

「生花だから、あったかいところへ置いちゃダメよ」
「いいえ、造花だから大丈夫です」
「造花なんですか?」
「はい、そうです。半永久的に飾れます」
b0137657_17153245.jpg

本日は、ニューオープンしたコンビニエンス・ストアへの
開店祝いとして、写真のリースを直接お届けしてきました。

上の会話は、とりあえずの置き場所として
男性スタッフさんがホットドリンク庫の上に、リースを置いたところ
生花と思われた女性スタッフさんが
そのことを、たしなめた後に展開されたものです。
もちろん、造花であることと、長期間飾れるという説明をしたのは私です。
b0137657_1716234.jpg

コンビニエンス・ストアに飾るお花として、ふさわしいものを随分と考えた結果
やはり、「商品の陳列スペース=売り上げ」的な
お店の特性を無視できないと思い、場所をとる置き型のものは避けて
壁掛けタイプのリースを選択しました。
b0137657_1717327.jpg

すでに述べましたように、造花ですので
長期間、生花と見間違うくらい美しいまま飾れます。
でも時間が経つうちに、たくさんの商品に埋もれてしまったり
スタッフの方々やお客さまの動線を遮るようなお花では
贈られた方の真心を、ほんとうに生かすことはできないと考えたのです。
b0137657_1717353.jpg

ウェルカムリースとして、華やかでポップで
それでいて、安っぽい印象にならないよう、配色に気を付けました。
また、若いお客さまが多そうな場所柄に合わせて
ナチュラルさよりモダンな感じを出したかったので
ガーベラの花と茎だけを使って、葉は一切入れませんでしたが
茎の色がそれぞれ、微妙に違い
絡めていくと、おもしろい効果が出ました。
b0137657_17182694.jpg

このウェルカムリースが、たくさんのお客さまを
呼び込んでくれることを願って!
そして、贈られた方のお気持ちを十二分に伝えてくれますように!!
ありがとうございました。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
# by hanamichiru | 2009-09-11 17:34 | 花・植物

09.9月7日(月)幸せはアプリコット色(?)

ご結婚(ご入籍)の日のために
ご自宅にお花を、とのオーダーでした。
b0137657_17214926.jpg

おふたりとも、既知の方でしたので
すぐにイメージができあがりました。

とっても優しい恋人同士が、さらに進化して
誰もが祝福せずにはいられない、ご夫婦となりました。
そんな人柄のよい、おふたりにちなんで
優しい色で幸せがぎっしり詰まったようなイメージの
お花にしようと考えました。
b0137657_17305789.jpg

実は仕入れで、ちょっとしたハプニングがありました。
特別な日のお花なのでメインの花は、確実にゲットしたくて
事前発注をしておいたのですが、当日手元に届いたバラは
なんと、すべて固い蕾のままでした。
b0137657_17225623.jpg

急遽、もう1種、別のバラを追加購入して
開花済みの花を増量しました。
b0137657_17232544.jpg

でも、怪我の功名というか・・・メインとして予定していた
この「アンブリッジローズ」の蕾が可愛い♪カワイイ♪♪
コロンコロンしていて、まるで桃のようでした。
色も淡いオレンジのようなサーモンピンクのような・・・
アプリコット? つまりはアンズ色?・・・
とにかくなんとも優しげな色で
まだ、蕾なのにフルーティな香りも魅力です。
b0137657_17235011.jpg

心から・・・おめでとうございます!
ぎっしり幸せの詰まったご家庭を、築いてくださいませ。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
# by hanamichiru | 2009-09-07 17:34 | 花・植物

09.9月3日(木)夏と秋を往ったり来たり

このところ、気温の変動が激しく
夏と秋の勢力が、日々せめぎ合っているような気候ですね。

この時期、バラの実はまだ色付いていませんが
紫陽花は秋色を漂わせた、夏とは別の顔を見せています。
b0137657_20533416.jpg

夏から秋へと季節の万華鏡をくるんと回転させたら
現れ出てきた模様のような、ランタナの小花たち。
b0137657_20595513.jpg

そんな花々を集め、夏の名残りと秋の気配を合わせた
野の趣きを感じるアレンジをお作りいたしました。
b0137657_20585427.jpg

虫が食べた葉っぱも、なんとなく愛おしく
あえて少し残しました。
深い青紫の花はトルコききょうです。
b0137657_20552476.jpg

いつも、私や母のことを
気遣ってくださる方からのご注文でした。
ありがとうございました。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
# by hanamichiru | 2009-09-03 21:03 | 花・植物

また、ブログ村さんのデータが更新されないので

テスト送信してみます。

昨夜から様子を見ていたのですが
やはり、変わりがないので送ってみます。

exのほうの不具合なのかもしれません。

※その後、無事更新されました。
[PR]
# by hanamichiru | 2009-09-02 12:18 | 番外編

09.9月1日(火)家の中で遭難するということ

兄がこの数日間で、たて続けに二度転倒しました。
二度ともトイレの中で起こった事件でした。

二度目はさほどでもありませんでしたが
最初の転倒では、顔面を強打し
出血を伴う擦り傷と顔の4分の1くらいの範囲の
あざができてしまいました。

四肢と視力に障害のある兄にとって
トイレは危険がいっぱいです。
b0137657_21572833.jpg

我が家のトイレの内部には
アスレチックジムと見間違うような
ポールやバーなどの介護機器を設置して
兄は、長い期間の練習を経て、やっとつかまり立ちして
自分でトイレに入れるようになったのです。
ところが、いかんせん不自由な身
時にはサポート用の介護機器でさえ
身体をぶつけたり、引っ掛けたりなどして
凶器に変わる場合があります。

トイレだけでなく、気がつくと自室の床に倒れているときや
ベッドとデスクの間に、車椅子ごと、はまってしまい
身動きが取れなくなってしまうときもあります。

家の中での遭難・・・
ものが落下するような大きな音がしたり
兄の助けを呼ぶ声が聞こえたとき
冷や水を浴びせられたような気分で
一目散に音や声のするほうへ駆け付け
声をかけ、状態を確認し、動かしても
大丈夫なようなら助け起こします。

いざ、という時には「救急車を呼ぶ!」と
普段からいつでも「119」をコールできるよう
心の準備をしてあります。
b0137657_21575958.jpg

一番心配なのは、もし兄が家で一人きりのときに
こういった事故が起こった場合です。
不測の事態に対処の遅れが重なった場合
大げさでなく、生命に関わることになるかもしれません。
それを考えると、なかなか兄を一人残して
外出することができません。

いつも、あまり上手く説明できないのですが
私の外出に、どうしても制限ができてしまう理由のひとつは
上のような事情によるものです。

※写真は、実ったタネが重くて一斉にお辞儀をしているような向日葵たち。
 なんかユーモラスな光景でした。秋ですね♪

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
# by hanamichiru | 2009-09-01 22:04 | 介護