<   2009年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

09.6月27日(土)いよいよ手術

前々から記事としてもアップしておりました
兄の入院・手術が、それぞれ明日・明後日と
迫ってまいりました。
病院からの付き添い要請がありましたので
私も泊り込みや通いで兄に付き添います。

本ブログの更新、およびコメントへのお返事が
滞るかもしれませんが、上のような理由のため
どうぞ、ご容赦くださいませ。

いつも、ご心配いただき、ありがとうございます。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-06-27 18:28 | 介護

09.6月24日(水)爽やかマリン・リース

蒸し暑いこの時期に、少しでも爽やかな気分に
なっていただこうと思い、海のイメージでリースを作りました。
b0137657_18301856.jpg

打ち寄せる波や潮風は淡いブルー。
水面を漂うランの白い花はトロピカルな雰囲気。
光沢のある群青色は、静謐な深海のイメージ。
b0137657_18304383.jpg

海水浴客がいっぱいの賑やかな海ではなく
波と風の音だけが響く、静かなプライベートビーチといった感じです。
b0137657_1831833.jpg

シルバーを加えて清涼感アップ!
b0137657_18313891.jpg

巻貝が波の調べを奏でてくれそうな海のリースです。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-06-24 18:35 | 花・植物

ブログ村さんの情報が更新されなかったので

これは、テスト送信した記事です。

お騒がせしました。
現在は、きちっと表示されています。

ぜひ、ブログ村さんのほうにもお立ち寄りください。


▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-06-22 22:19 | 番外編

09.6月22日(月)お誕生日祝いは明るい色で

本日アップのアレンジは
ちょうど1年前、同じお友達へのお誕生祝いとして
オーダーをいただき、また今年も、ということで
2年続けて、ご注文いただきました。
b0137657_2183885.jpg

とても大事なお友達とお察しいたします。
真心込めてお作りしなければ、と思いました。
b0137657_2191560.jpg

昨年は生花でしたが、今年はアートフラワーの
アレンジとなりました。
b0137657_2110813.jpg

明るい色合いがご希望でしたので
ピンク、オレンジ、白などを配しました。
b0137657_21112696.jpg

大切なお友達へのお祝いに
私のアレンジを2年連続で、お求めいただき光栄です。
お気に召すよう祈っております。
b0137657_21132450.jpg

ご注文、ありがとうございました。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-06-22 21:14 | 花・植物

09.6月18日(木)「青い鳥」はうちにいた

兄は最近なんだか幸せそうです。
b0137657_11543083.jpg

1年程前、うちに来たばかりの頃は
自由にならない身体や慣れない環境での生活にイライラしたり
怒りを爆発させて、身体をブルブル震わせたり・・・。
自暴自棄になって「死んだほうがましだ」と言ったり。

トイレで用足しに失敗すると
「情けないなぁ。ほんとに情けないよ」と
絞りだすような涙声で、やり場のない気持ちを訴えていました。

ある日、兄がつぶやいた言葉。
「こんな俺でも楽に死ねる方法を思いついたよ」
手足や目が不自由でも、他人の力を借りずに
いざとなれば、自殺できる・・・という意味です。
b0137657_1210319.jpg

そんな兄が、最近幸せそうに見える理由は?と言えば・・・
リハビリの成果が目に見えて現れ
いまは失敗もなく一人でトイレに行けるようになり
最初は嫌がっていたデイケアも
スタッフや利用者の方たちに親切にしていただいて
交流が深まり、週2回のその日を楽しみにしています。

好きな音楽を聴き、ハーモニカの練習をして
デイケアで演奏したり、お笑い番組を視てゲラゲラ笑ったり・・・。
ヘルパーさんとの会話も弾み、よく時間を忘れています。
これらは、普通と言えば普通の生活なのですが
「死にたい」なんて口走っていた頃が、まるで嘘のような
穏やな時間を、兄は手に入れることができたのです。
b0137657_11594163.jpg

私が介護の必要な兄と同居を決めたその時、願ったこと。
呼吸をして、食事をして、排泄をして
そういうただ、「生きてる」という営みだけでなく
毎日じゃなくていいから、時々でもいいから
「生きててよかった」「幸せだ」って思える暮らしを兄にして欲しい!
ほんとはただ「生きる」ってだけで充分大変なのだけど
(特に兄にとっては、尚更大変なことなのだけれど)
でも、そのもう一歩先の幸福感を兄に味わって欲しい!!
・・・ということでした。

ふと気がついたら、この願いはいつの間にか叶っていたのです。
あの童話の「青い鳥」を思い出します。
さんざん探しまわっても見つからなかったのに
家に帰ってみたら幸せの「青い鳥」は自分の家にいた・・・っていうあの物語。
b0137657_12112838.jpg

一方、私のほうは?と言えば・・・
覚悟を決めてスタートしたつもりの在宅介護でしたが
想像以上に道は険しく、さまざまな負担を強いられることとなりました。
正直、兄の幸福を願った初心を忘れそうになるくらい
私は毎日、目に見えない何かと闘っているかのように
ヘトヘトになり、体重も体脂肪もどんどん落ちて
思うように働けない焦りから、自分の将来の不安をいっぱい抱え・・・。
お世辞にも心身ともにいい状態とは言えないけれど
兄のこの「なんだか幸せそう」は
私たち家族の成果として、及第点をつけて、誇りに思ってもいいのではないか
この一年、自分たちが必死になってやって来たことが
それなりに、実を結んだのではないかと自分を元気づけています。
なにより兄の幸せそうな姿を見ると、さまざまな苦労が報われる思いがします。
b0137657_1244054.jpg

渦中にいるときは、なかなか気づきにくいけれど
いま、すぐそばの止まり木に、兄にとっての幸せの「青い鳥」が
羽根を休めて止まっているような感じがします。
また、いつ遠くへ飛び立ってしまうか分からない危うさはありますが
最近、とみに増えた兄の笑顔が続く限り
「青い鳥」もうちにいてくれるのではないかと思い、またそう願います。
b0137657_1251873.jpg

※兄の入院・手術の日程は今月(6月)末から来月初めの予定です。
 ご心配をおかけしておりますが、無事退院のご報告ができますことを願いつつ
 現在準備を進めています。きっと元気に回復してくれることと信じております。
 いつも、兄や私たち家族のことを気にかけていただき、ありがとうございます。
 
※写真は、大好きなアジサイのアレンジです。
 水揚げには細心の注意を払います。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-06-18 12:13 | 介護

09.6月13日(土)入院中24時間、家族の付き添い要請

兄の入院・手術が、だんだん近づいてきました。
b0137657_16353151.jpg

まず驚いたのは、術前検査のために
何度か外来通院をしたのですが
この通院に介護保険を使うことができなかったことです。
普段、市内の病院に通院する際は
介護保険の適用で介護タクシーを利用しています。

けれど、私たちが住んでいる神奈川県から
東京都内へ介護保険を利用しての通院は
ケアマネージャーさん曰く「前例がない」(!)そうで
夫に会社を休んで車を出してもらい、私が兄の乗り降りの介助をし
母と4人で東京の病院まで通いました。
介護サービスの業者に依頼すると、車でも交通機関利用でも
診察が終わるまでの待ち時間のチャージ料などもかかるので
一回の通院に数万円かかるとのことでした。
この場合、介護保険が使えないので、当然全額自己負担です。
b0137657_16361010.jpg

他県への通院に、介護保険が使えなかったことには困惑を覚えます。
横浜市の病院から紹介されて東京都内の大学病院に
診察に行く・・・これは、いくらでもある話だと思うのですが
こういったケースの場合、他の方たちはどうされていらっしゃるのでしょう?
車の都合のつく方、通院の介護のできる方が
家族におられる方ばかりではないでしょうに・・・。
高額の費用を支払ってでも業者を頼んで通院されるのか
近隣の病院でできる範囲の治療にとどめてしまうのか?
謎は残ったままです。
b0137657_16364575.jpg

とりあえず、私たち家族は何回かの事前通院をこなし終え
いよいよ入院を待つばかりというところまで、漕ぎ着けました。
すると、今度は病院から
「入院の間、ずっと家族が付き添ってください」と要請がありました。
当初、家族の付き添い看護は必要なし、という話だったのですが
「兄はトイレや食事の介助が必要なので、よろしくお願いします」と伝えたら
後日、自宅に電話がかかってきて
入院中24時間、家族が付き添って欲しいと話が翻ってしまいました。
それも病院に家族用の控え室などはないので
男性の相部屋の兄のベッド脇に(夜は簡易ベッドで)常時待機し
兄の身の回りの世話をするように、ということでした。
b0137657_16371554.jpg

母は、全部の時間を独りで付き添うと言っていますが
どう考えても体力的に無理だと思われますので
いま、付き添いのシフトや身体を休めるために
近くのビジネスホテルを予約することなど、色々考えています。
こうなると、兄本人の病状の心配だけではなく
周囲の家族の健康状態や一体どれくらいお金がかかるのか?など
心配事がどんどん広がって行きます。

入院期間の予定は3泊4日と短期間とは言え
私たち家族は、この入院期間にすべてのパワーを
使い切るわけには、いきません。
なぜなら、退院後も延々と在宅介護は続いていくのですから。
b0137657_16375450.jpg

今回の件で
介護には「時間」「体力」「お金」が必要不可欠なのだと
あらためて考えさせられました。

※写真はうちの玄関脇のアジサイです。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-06-13 16:43 | 介護

09.6月10日(水)粋でリアルなダリア

本日のアレンジは、和食処に手土産として
お持ちになるというオーダーで制作しました。
b0137657_1344861.jpg

テーマが「和風」、「粋」ということでしたので
最初、茶やグリーン系の大輪菊、黒百合などを使ってみようかなと
イメージしながら仕入れに向かいました。

ところが黒百合は在庫がなく、大輪菊も
いま、お花屋さんに並んでいる生花を超えるような
存在感のあるものは見つかりませんでした。
b0137657_1345584.jpg

そんな中、ひときわ目を引いたのが
色数も豊富な大輪のダリアでした。
花びらのたくさんついた、リアルな質感のダリアたちは
最近、気になる存在ではありました。
先日、生花のアレンジでも渋い紅色がお洒落な
「黒蝶」を使ったばかりですが・・・。

おそらくその「黒蝶」を模したと思われる一輪と
もう少し明るめのものを合わせることに決めました。

チョコレート色のハランや、やはり茶系のシュガーバンブー
薄金の水引きを添えてみました。
b0137657_1346734.jpg

和風のアレンジも大好きですが
情熱的な夏の花、ダリアがちょっぴりエキゾチックな風味を
トッピングしてくれたかな・・・?
純和風のお料理は文句なく美味しいですが
それプラス、エキゾチック風の創作料理もまた新味があって美味!
花のアレンジをする際も共通点を感じます。
b0137657_13463137.jpg

ご注文ありがとうございました。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-06-10 13:49 | 花・植物

09.6月6日(土)あなた方は損をします!

この話は、随分昔のことですし、母から伝え聞いた話なので
細部は正確さに欠けるかもしれません。

兄の就職にまつわるエピソードです。
b0137657_1122167.jpg

兄は盲学校に学び、ハンディを努力で補い
鍼灸師の資格を取得しましたが、何度面接を繰り返しても
一目見ただけで重い障害を抱えていることのわかる彼を
採用してくれる企業は皆無でした。
次から次へと不合格のジャッジがくだされ
やはり、就職は無理なのかと諦めかけていたとき
担任の先生が、県外のある治療院に直談判に
赴いてくださいました。
b0137657_11232299.jpg

ご自身も脚に障害をお持ちの女性の先生だったそうですが
往復5時間もかかる道のりを
兄のために、わざわざ出向いてくださったそうです。
b0137657_11235354.jpg

そして、先生は人事担当の方に次のように、おっしゃったそうです。
「彼を採用しなかったら、あなた方はきっと損をします!
 私が保証しますから、どうか使ってみてください」
この先生の熱意が、人事担当の方の心を動かし
兄は就職を果たし、この治療院でその後20年間お世話になったのです。
b0137657_11242010.jpg

先生のご尽力がなければ、兄はせっかく取得した資格も生かせず
それどころか、もしかしたら「働く」ということを
知らないままの人生を送ったかもしれません。
b0137657_11244824.jpg

兄の頑固なまでの真面目さや
できないことがあれば、気の遠くなるほど
繰り返し練習して身につける姿勢を、先生は認めてくださいました。
そして、兄の努力だけではどうにもならない部分を補って
治療院と折衝し、採用を取り付けてくださったのです。
兄の鍼灸師としての道を切り拓いてくださった先生には
どんな言葉を持ってしても、感謝し尽すことはできません。
b0137657_11251373.jpg

治療院の方が、冗談まじりによく言われたそうです。
「いろいろな人を採用したが、脅迫されて雇ったのは
 後にも先にも彼だけですよ」と・・・。
先生、ほんとうにありがとうございました。

※訪問看護ステーションの十周年記念のお祝いにと
 オーダーいただいたアレンジ2種です。
 ご注文ありがとうございました。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-06-06 11:30 | 介護

09.6月3日(水)余命記録更新中

今日は兄の誕生日です。51才になりました。

51年前の今日、重い障害を背負って誕生した兄は
当時の担当医から
「生きられても数年。立つことも話すこともできないでしょう」と
宣告されました。
b0137657_13211015.jpg

その兄が、医師の見立てをことごとく覆し
今日まで生き抜いてきました。
立ち上がり、歩き、走り、言葉を発し、学び・・・
鍼灸師として就職し、20年間勤続しました。

いまは、車椅子が必要となり
私たち家族やヘルパーさんの介護なしの生活は考えられませんが
食欲も旺盛でまだまだ、たくましい生命力を感じます。
もう一度、自分の足で歩くためのチャレンジも続けています。
b0137657_13214258.jpg

口の悪い妹の私は、兄の身支度に手を添えながら
「人生、ほとんど丸儲けだよね。おまけ貰いっぱなしの人生だよ。
 まったく超ラッキーな男だ!」と
兄に向かって茶化します。
兄は「そうかな、ラッキーかなぁ?」
「そりゃ、そうだよ。みぃ~んなに親切にされてさ。
 ほんのちょっとしか生きられないって言われてから、何十年生きてんのさ。
 いいことも楽しいこともいっぱいあるし。
 誕生日が来るたびに、感謝しなくっちゃ」
「そうだなぁ」
「そうだよ」
生意気な妹から辛口でポンポン言われても
それが、私流の祝福と分かっている兄は機嫌よく笑っていました。

おかげさまで・・・オカゲサマデ・・・お陰様で・・・
どなたに、どれだけの感謝をしたら足りるのか検討もつかないくらい
兄は「オカゲサマ」を全身にまとっているのでしょう。
b0137657_13222547.jpg

兄へは・・・「51回目の誕生日、おめでとう!」
そして、兄の51年間にお力添え、お心添えいただいたすべての方に
心から感謝を込めて・・・
「ありがとうございました。いろいろ治療が必要なところもありますが
 お陰様で、いまここにこうして兄は生きています」

※写真は「母の日」のアレンジの未アップ画像です。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-06-03 13:28 | 介護

09.6月1日(月)360度回転させてみました♪

アートフラワー(造花)は、生花と違って
長い期間、飾っておくことができます。
その分、飽きがこないよう、どの角度から見ても
変化のある表情がでるように心がけアレンジしました。
b0137657_2133934.jpg

上の写真は、少しずつ回転させながら
360度、一周させて撮影した画像です。
b0137657_2141190.jpg

以前、グラフィックデザイナーをしていたとき
とてもお世話になった方から、オーダーいただきました。
b0137657_2143259.jpg

奥様へのプレゼントだそうです。
ときどき、回転させてご覧ください♪
ありがとうございました。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-06-01 21:06 | 花・植物