<   2009年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

09.5月30日(土)この一歩は小さな一歩だが・・・

在宅介護を始めて、昨日でちょうど1年となりました。
兄がうちに来た1年前は、無我夢中で
介護など、何をどうしたらよいのか検討もつかないまま
とにかくスタートを切ってしまいました。
b0137657_1935320.jpg

うちに来たばかりの兄は、もうほんとうに
自分の意思で自身のカラダを保つことができず
言葉は不適切かもしれませんが・・・
まるで、人のカタチをした砂袋のような状態で
ただ、寄りかかって座っているだけのことがとても難しく
ズルズルと崩れ落ちていってしまうような有様でした。
私たち家族は、そのたびに両脇にクッションを挟んだり
抱き起こして姿勢を直したりしなければなりませんでした。

それが1年間リハビリを重ね、いまでは室内で自走式の車椅子を操り
自分でトイレに行けるようになり
さらに、自宅で歩行訓練も始めました。
b0137657_194279.jpg

歩行訓練と言っても
特別に平行棒などのリハビリ器具を、設置したわけではないので
私が車椅子をバックさせながら、兄はその手すりにつかまり
ソロソロと1歩ずつ歩を進めます。
車椅子を歩行器代わりに使っているわけです。
この自前の歩行訓練は、スピードやカーブのタイミングなど
二人の呼吸をうまく合わせないと、案外むずかしい作業ですが
洗面所から自室に戻るとき、日課として取り組んでいます。
b0137657_195870.jpg

つい、この間も片輪がカーペットに乗り上げた瞬間
兄がバランスを崩し、横転してしまいました。
私が咄嗟に手を差し伸べようとしましたが
お互いの間に車椅子があって、手が届きませんでした。
車椅子を引くほうも、つかまって歩くほうも
まだまだ修練を積む必要があります。
b0137657_1955239.jpg

私はこの歩行訓練をしているとき
月面に降り立ったアームストロング船長のセリフ
「この一歩は小さな一歩だが、人類にとって偉大な一歩である」を
思い出して、ちょっぴり可笑しくなります。
でも、「人類」を「兄」に言い換えれば、まさにその通り!

「この一歩は小さな一歩だが、兄にとって偉大な一歩である」

なぜなら・・・
いつか自力で歩けるようになるための「一歩」ですから・・・。

※写真は、昨日アップした「大作」のズームアップ写真です。
 バラとダリア以外の花材は・・・
 ・スプレーカーネーション
 ・まだ若いアナベル(アジサイ) 
 ・ヒペリカム
 ・スモークツリー
 ・フィカス・プミラ
 ・アイビー

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-05-30 19:10 | 介護

09.5月29日(金)大作

本日アップのアレンジは、持ち上げたとき
ずっしり重かったです。
作品展の会場を飾るお花としてオーダーいただきました。
b0137657_13251978.jpg

大輪のバラやダリアをたっぷり使い
あまり小細工をせず、オーバルかごにアレンジしました。
フルーツの盛り合わせのような感覚です。
b0137657_13254711.jpg

色彩もかなり多色使いとなりましたが
渋めの色を効かせて、全体を引き締めました。
b0137657_13261468.jpg

主役級のキャストは・・・
・アンジェリックロマンティカ(淡いピンクのバラ)
・キャラメルアンティーク(黄みがかったバラ)
・黒蝶(暗紅色のダリア)
b0137657_13264388.jpg

このアレンジは、ちょっと興奮気味で寄りの写真も
たくさん撮りましたので、引き続き日を改めてアップいたします。

ご注文、ありがとうございました。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-05-29 13:29 | 花・植物

09.5月26日(火)紫陽花にだけ許された美しさ

うまく表現できないのですが
紫陽花・・・アジサイには他の花とは
別次元の美しさというか、アジサイのみに許された美というか
そういう特別な美しさを感じます。
b0137657_19403820.jpg

何故でしょう?
変化する美しさを持っているからでしょうか?
花がついて、色づいて行く過程、そして色褪せていく過程・・・。
それぞれの段階の美しさに魅了されてしまう特別な存在。
b0137657_1941353.jpg

雨のイメージが切り離せないことも
この花の神秘性を高めているのかもしれません。
・・・かと思えば、雨上がりの青空にも映える
虹のような花でもあります。
b0137657_19412581.jpg

写真のアジサイはアートフラワー(造花)なので
変化はしませんが、変化していく過程をとらえて
微妙な色合いを表現していてリアルです。
b0137657_19415119.jpg

白いフレームをベースに
ビーズの「雨」をあしらって仕上げました。
b0137657_19421467.jpg

花びらに見える部分は、実際には「がく」という話を聞きますが
この一つひとつの花がまたカワイイですね♪

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-05-26 19:45 | 花・植物

09.5月24日(日)これぞ「大人カワイイ」でしょ!

・・・なんて自画自賛が過ぎるでしょうか?
でも、自画自賛というより
お花そのものがカワイイんですから、よしとしてください(笑)。
b0137657_1203310.jpg

先日(22日)、アップしたバスケットのアレンジとほぼ花材は同じです。
こちらは、ゼラニウムを入れていないだけです。
b0137657_1205598.jpg

同じ花や葉が入っていても、大分イメージの違うアレンジに仕上がりました。
ちょっぴり可愛さが見え隠れする大人の女性・・・って感じでしょうか。
b0137657_1211858.jpg

長方形なので、切り分ける前のケーキみたいです。
ケーキにナイフを入れるときって
どのトッピング部分が、食べたいかなぁ?って考えますよね。
あのときの楽しい悩み(?)の感覚を思い出しました。
b0137657_1215190.jpg

ピンクのバラはグランス、微かに青リンゴのような香りがしました。
スプレーバラはサラーです。
b0137657_1221486.jpg

ご注文、ありがとうございました。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-05-24 12:06 | 花・植物

09.5月22日(金)元気を出して・・・

・・・そう言われると逆に落ち込んでしまうようなとき
「周囲から見ても元気なく見えるのかなぁ?」・・・とか
「もうこれ以上ガンバレない」・・・とか
そんな時、お花が届いたら・・・。
b0137657_18471194.jpg

贈ってくださった方の優しさが
じんわり心に染みて、素直な感謝の気持ちと
口元に微笑みが戻ってきそうです。
b0137657_18475667.jpg

そんなストーリーをイメージしながら、制作したのは
お誕生日のお祝いとエールとしてのお花を
オーダーいただいたからです。
b0137657_18482858.jpg

ソフトなピンクとクリームがかったオレンジをチョイスして
明るい気分になれるアレンジを心がけました。
b0137657_1849510.jpg

ゼラニウムがひらひらと舞う蝶のようです。
ミニバラの蕾は可愛いヒヨコのよう。
b0137657_18493154.jpg

ご注文、ありがとうございました。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-05-22 18:53 | 花・植物

09.5月21日(木)花を手向ける気持ち

本日のアレンジは、お悔やみのお花です。
b0137657_20592637.jpg

故人さまのお人柄を伺い、そのイメージで制作しました。
b0137657_20594975.jpg

笑顔をたたえた、お優しい故人さまに、ふさわしいよう
全体を包み込むカタチで、白いカーネーションを
たっぷり挿しました。
b0137657_2102031.jpg

仕上がって、撮影をしていたら
このアレンジそのものが、小さな花祭壇のように見えました。
花を贈られた方のお気持ちが、ご遺族に伝わりますように・・・。
そう念じながら、シャッターを押しました。
b0137657_2104030.jpg

お別れは、どうあっても悲しみを残しますが
故人さまの笑顔も皆さまの心に刻まれたことと思います。
ご冥福をお祈りいたします。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-05-21 21:02 | 花・植物

09.5月19日(火)ひとりでトイレに行けた!

1年前、うちに来たとき、兄は紙オムツを使っていました。
在宅介護を始めるにあたって、介護を受ける本人が
自力でトイレに行けるかどうかは、大きな問題になると思います。
住居やその設備の条件に多大な影響があるからです。
b0137657_2171683.jpg

手足、そして目も不自由な兄にとって
トイレで用を足すということは、とても難易度の高い行為です。
それでも、私たち家族は、本人の希望も入れて
紙オムツやポータブルトイレは使わず
介助をしてトイレまで連れていくという選択をしました。
レンタルのバーや手すりなど福祉機器を設置し
手作りの踏み台を用意し、それでも何度もなんども
失敗を重ね、ようやく一連の流れを完成させました。
事前には「どこまでやったらいいのだろう?」と
悩んだことなど、どこ吹く風
妹が兄のお尻を拭く・・・という作業も当たり前となりました。
b0137657_2185135.jpg

ただ、「トイレに連れて行って介助をしなければいけない」ことが
介護をする側の家族の自由度を著しく奪うこととなりました。
いつ、トイレに行きたくなるかが分からないので
必ず誰か一人は、兄に付き添う必要が生じてしまったのです。
b0137657_2191638.jpg

私がどうしても外出したい用ができると、兄は
「いざとなったら、また紙オムツにしてくれればいいよ」と言いました。
でも私はそれだけは、するまいと心に決めていました。
どんなに大事な外出の用事よりも
兄に「紙オムツを使わせない」ということを優先させました。
数ある介護の中でも最重要かつ最優先テーマが
このトイレの問題だったのです。
b0137657_2193941.jpg

最近、その兄が一人でトイレに入って
用を済ませた後、一人でトイレから出てくる、という
チャレンジを成功させました。
福祉用具を追加して、試行錯誤の末
自由の効かない手足の補助として
おでこで身体を支え、水洗レバーの位置はカンを頼りに・・・。

何事もなかったように、身支度まで整え
トイレから出てきた兄を見て
よくぞ、ここまでたどりついた!と胸がいっぱいになりました。
兄の努力もハンパじゃなかったけれど、私もかなりガンバリました。
b0137657_21102342.jpg

・・・とは言え
まだまだ、兄にとってトイレは危険がいっぱいの空間です。
緊急事態のときには、まだ一人きりでの対処は無理でしょう。
私たち家族も、もういつでも自由に外出できる、というわけではありません。
でも、確かに言えることは・・・
またひとつ、自分だけの力でできることが増えた、ということです。

※写真は、夏の代名詞のような花、ヒマワリ!
「プロヴァンスの向日葵」をイメージしてブーケにしてみました。
 ニュアンスのあるブルー系と合わせると
 とたんに、元気さだけでなくお洒落度もアップするから不思議です。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-05-19 21:14 | 介護

09.5月17日(日)ラブリーと情熱と・・・

対象的なコーン型アレンジを作りました。
b0137657_12443475.jpg

淡いピンクや白を多用したラブリーなタイプと
レッド、オレンジ、イエローと強い色彩の情熱的なタイプです。
b0137657_1245555.jpg

コーン型・・・ツリー型アレンジというと
クリスマスツリーが定番かもしれませんが
母の日用に仕入れたカーネーションを
生かす手段として作ってみました。
b0137657_12453565.jpg

インテリアとして、なかなか良いアクセントになると思います。
b0137657_1246658.jpg

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-05-17 12:47 | 花・植物

09.5月14日(木)ゴールを知らないマラソンランナー

「今日は、これから誰の訪問もない・・・」
そう考えてホッとしている自分に、ある日気づきました。
b0137657_1801268.jpg

よく考えてみると、日曜日以外のすべての曜日に
必ず1組以上、我が家を訪問される方々がいらっしゃいます。
それは、介護関係の方であったり、医療関係の方であったり・・・。
その日によって早朝、昼間、夜遅くと昼夜の区別はありません。
当然、その方たちを迎え入れたり、送り出したりする時間帯には
外出も制限されることになります。

家族だけでの介護に限界を感じて
ヘルパーさんをお願いするようになった直後は
大変ありがたく、とても心が軽くなったものでした。
けれど、こちらからお願いして来ていただいているにも
関わらず、時間が経つにつれ
カレンダーにスケジュールが書き込まれない日のないことが
だんだん、重荷に感じるようになってきました。

最近は、遠方の通院が増えたことも
スケジュールの過密に拍車をかけました。
b0137657_1884734.jpg

「マラソンランナーはゴールの位置が分かっているから
 ベストをつくして、走れるんだよなぁ・・・。」
心の中でつぶやきが生まれます。
b0137657_187161.jpg

まだ50才の兄の介護が、これから先何年続くのか? 
あるいは何十年続くのか? まったく検討がつきません。
それは、まるで・・・
ゴールを知らされずに、走り出してしまったランナーのようです。
多少、キツイことでも、ここまで頑張れば何とかなる、と
分かっていれば、やり通せます。
けれど、あとどれくらいでゴールに到着するか
まったく分からないまま、走り続けるのは相当厳しいことです。

比較できるものではないですが
末期ガンの父の看護が、あっという間に終わってしまい
色々と悔いの残ったことを思い出し、複雑な気持ちになります。

今月末で兄の在宅介護を始めて1年が経ちます。
ゴールは分からなくても、一番近い給水所の位置くらいは
確認しておかなくては、いけませんね。


※今日の写真は、少し加工をしました。 タネ明かしをすると「水晶」フィルタです。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-05-14 18:11 | 介護

09.5月12日(火)「母の日」の御礼2

昨日アップしたケーキスタンドのアレンジと同じ日に
制作したバスケットアレンジです。
本日はポストカード風に文字を入れてみました。
b0137657_22411276.jpg

使用花材は・・・
・カーネーション
・スプレーバラ(サンディアゴ)
・ランタナ2種
・アルケミラモリス
・アイビー
・パールピック
b0137657_22415733.jpg

1本、1本、花顔を確認するたびに
「可愛い!カワイイ!!」と独り言連発でしたので
かなり怪しい(?)制作風景だったことと思います。
でも、それだけ優秀な花材を仕入れることができたということで
ほんとに、フレッシュで愛らしく香りも上品な花々でした。
b0137657_22422964.jpg

甘く優しい色の組み合わせは
「お母さんの優しさ」と「お母さんへの優しさ」の
表現となりました。

たくさんのお花屋さんやフローリスト、フラワーデザイナーの
中から、私を選んでご注文いただきましたこと
大変ありがたく、感謝の気持ちいっぱいです。
ありがとうございました。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-05-12 22:49 | 花・植物