<   2009年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

09.2月10日(火)激安コサージュ大作戦

1月のデパートでの展示即売会で、学んだことがありました。
それは・・・
「この不況下、飾るものより使えるものの方が強い!」
・・・なぜそう考えるに至ったかというと
私が展示したお花のアレンジやリースの前を素通りして
吸い寄せられるように着るもの、バッグ、アクセサリーの方に向かうお客さまを
たくさん、目撃したからです。
b0137657_22174729.jpg

そこで、ただ飾るだけのお花に少し実用性を
トッピングしてはどうだろう?と頭をひねりました。
ちょうど、同時期に(以前の日記にも書きましたが)
合唱団のステージ用コサージュのオーダーを承っていたことも手伝って
元来単純な私は
「そうだ! アートフラワーのコサージュをいっぱい作ってみよう!!!」
・・・ということになったのです。
b0137657_2218296.jpg

ちょうど、卒業・入学シーズンも間近ですので
「いいかもしれない!」ってことで、いま連日制作に励んでおります。
b0137657_22191882.jpg

下の写真は、渋いシック系。これはローズinローズのデザイン。
大輪バラの中心に小輪バラが入っています。
b0137657_22201417.jpg

次は水滴がリアルなチューリップ、パールも加えたキュート系。
b0137657_22211948.jpg

どんな傾向のものが、どのくらいの価格でなら売れるのか?
まずは、リサーチも兼ねて・・・
トライアル価格なんとALL¥630破格値でのご提供!!
(大丈夫なのか?私!(爆・汗))
デザイン・大小関係なく均一料金ですが
この料金でのご提供をいつまで続けるかは未定で
突然値上げするかもしれません(そしたら、ごめんなさい)。

いまのところ「港南台タウンカフェ 小箱ショップ」でのみ購入可能です。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-02-10 22:28 | 花・植物

09.2月8日(日)希望の一輪

「※写真のアレンジは、港南台タカシマヤの展示即売会に出品したものです。
 わざわざ千葉県から駆けつけてくれた高校時代の友人が買ってくれました。
 ありがとう! 感謝です!!」
・・・これは、1月30日(金)の日記からの引用です。
http://hana3chiru.exblog.jp/10275213/
b0137657_183211.jpg

千葉県から駆けつけてくれた彼女とは、4年ぶりくらいの再会で
この時それぞれの近況などを語り合い、私も兄の介護のことや
お花の仕事のことを話し、旧交を温めることができました。

私はその日のうちに携帯でお礼のメールを送ったのですが
彼女からの返信には
「人生辛さも幸せも同じだけあって、
 幸せをより感じられるように辛い時があるんだろうと
 考えるようにしています」と書かれていました。 
そして、そのメールは「みんな、しあわせにな~れ」と結ばれていました。
そのときは、深く考えもせず、彼女が私や兄に
エールを送ってくれたものと率直に感謝しました。

その彼女のご主人が、一週間後に亡くなるなんて!!!
b0137657_1833727.jpg

私は驚きのあまり、最初彼女の言っていることの意味が
理解できませんでした。
会ったときに、当のご主人のことも話題にのぼっていたのに・・・
あまりにも突然すぎる訃報を
すぐに現実として受け止めることができなかったのです。

まだ一番下のお子さんは年中さんで
その上に二人のお兄ちゃん、つまり三人の子供を遺して
ご主人は旅立ってしまったのです。

驚きの次に来たのは、無力感でした。
こんなときって、何もしてあげられることがないんだ、と。
そのままの気持ちを夫に話すと
「まずは、お花を贈ってあげるしかないんじゃない」と助言してくれました。
そこで、やっと初めて「あぁ、私は自分で花を作れるんだ」と思いたち
別の友人二人にも声をかけ、贈ったのが写真の花です。

ご主人へのお供えの花の中に一輪だけ
友人とその子供たちのための花を入れました。
まるで、うっすらと白からピンクに変わっていこうとしているような
真ん中のカーネーションがそれです。
b0137657_18333616.jpg

ほんとは、マナー違反かもしれないけれど
なんだか陳腐な行いかもしれないけれど・・・
それでも、私はこの一輪を彼女たちの
「未来への希望の一輪」として
あまりにも大きなこの悲しみを帳消しにするような
素晴らしいこと、幸せなことが、これから先
たくさん訪れるようにとの願いを込めて加えました。
時間はかかるかもしれないけれど、みんなの心が
だんだん、悲しみ色から幸せ色に染まっていきますように・・・。

「みんな、しあわせにな~れ」

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-02-08 18:39 | 花・植物

お花のご注文方法について

このページへのアクセス、ありがとうございます。
以下、ご注文方法についてご説明いたします。

※注 現在(2010年1月より)生花業務はお休みさせて頂いております。


●まずは、メールでご連絡ください。
 アドレスは→michiru@c3-net.ne.jp 
 この段階でお急ぎの方は、その旨お伝えいただければ
 電話でのお打ち合わせも可能です。

お知らせいただきたい点は・・・

●お花のお届け日
 仕入れの都合上、お届け日の5日くらい前までには
 ご発注の確定をしていただけると幸いです。
 ただし、お急ぎの場合はご相談に応じますのでお問い合わせください。

●お花の用途(お誕生祝い、ご法要など)

●ご予算の金額
 たとえば、送料込みで4,000円、5,000円などというようにご指示ください。
 ※神奈川県から宅急便での配送となります。
 サイズと発送地域にもよりますが、だいたい1,000円前後の送料がかかります。
 通常、送料込みの総予算をお聞きして、お花のご希望内容とも照らし
 その中でできるだけ、内容を充実させるように作っております。
 完全オーダーメイドですが、そのための別料金は頂戴しておりません。

●メッセージカードの有無
 必要な場合は、文面をメールでお送りください。

●お届け先(先様)とご依頼主(あなた様)の
 郵便番号、住所、電話番号
 ※宅急便伝票の記入内容です。

●お支払い方法は
 ゆうちょ口座か三菱東京UFJ銀行口座への
 お振込みをお願いしていますのでどちらかお選びください。
 ※いずれにしてもお支払いは納品後で結構ですので
 発送を完了しましたら、支店名、口座番号をご連絡いたします。

だいたい、事務的に必要なことは以上ですが
肝心のお花の内容のご注文方法としては・・・

たとえば
・お受け取りになる方の性別や年齢を教えていただけるとイメージしやすいです。

・全体のイメージでご希望があれば、お申しつけください。
 可愛い、シックなどのイメージ、ピンク系・淡色・濃色など色合い
 背の高いスッキリしたフォルム、お花がぎゅっと詰まったコンパクトタイプなど形

・お受け取りになる方のお好きな花、季節の特定の花など
 具体的な花材のご指定も承りますが
 総じて、仕入れ時に一番旬の質のよい花をセレクトして仕上げるほうが
 よい結果に繋がるように思います。

・「お任せ」の場合は、用途や季節、その他いただいた情報から
 私がイメージを膨らませてお作りいたします。

「花満ちる日記」の記事中では、このアレンジがいくら、という
見本画像に料金を明示するスタイルをとっておりません。
そのため、料金が分かりづらくご迷惑をおかけしております。
料金を明示しない理由は・・・
お花をお受け取りになった方もこのブログを
ご覧いただくケースが多いため、贈り主の方への配慮として
あえて料金をふせて掲載しているためです。
ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
(メールで、お問い合わせいただいた場合には、贈り主さまに
 ご迷惑のかからない範囲でお答えしております)

ほかにもご要望には、できる限り添えるよう努力いたしますので
まずは、お問い合わせのメールだけでもお気軽にどうぞ。

お客さまとお花を通した出会いを楽しみにしております。
何卒、よろしくお願い申し上げます。
最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

                           フラワーデザイナー 花満ちる
[PR]
by hanamichiru | 2009-02-07 13:03 | お花のご注文方法について

09.2月5日(木)兄の綺麗な手と私の傷だらけの手

介護とお花の両立がテーマのこのブログですが
この時期、ツライのが手荒れです。
そう、「介護」も「お花」も手荒れがつきもので
ダブルでダメージを受け、私の手はいま惨憺たる状態です。
b0137657_22261147.jpg
なんらかの作業をしていて、ふと気付くと
手が触れていたものに、血がついています。
驚いて出血元を探すと、指先や手の甲の傷から
血が滲んでいるところが見つかります。
ときには、滲んでいるなどという生易しいものではなく
傷をさらに、どこかにぶつけでもしたのか
流血しているときもあります。

いわゆる主婦湿疹という症状が治る間もなく
ざくろ状の傷になっている部分や
すでに傷が治っていても黒ずんだ痕が残っていたり
恥ずかしくて、人前で手を出したくないと思ってしまうほどです。
看護師さんや美容師さんなど水を使う職業の方と同様
手荒れは宿命とも言えますが
元々、皮膚の弱い私はすぐ悪化し長期間治りません。
b0137657_2227325.jpg

介護とお花で一日に数え切れないほど、手を洗ったり
水にさらしたりする毎日なので、荒れるのはしょうがないのですが
一方、介護を受ける兄はと言えば
ほ~んとに、白くて綺麗な手をしています。
でも、皮肉なことに、この綺麗な手は
自分の思い通りに動かせない、自由の利かない手なのです。
もっと言ってしまえば、あまり使えないから
綺麗なままでいられるのです。
b0137657_22273091.jpg

一日中、動っきぱなしだけど傷だらけの私の手。
限られた、できることにしか使えない綺麗な兄の手。
複雑な気持ちで見比べることがあります。

でも(文字通り泣き言ですが)・・・
兄を着替えさせるとき、服の繊維が手の傷に触れると
泣きたいくらい痛いときがあります(涙)。

※写真は白と黄色のカラーのアレンジです。
 アートフラワーですが、かなり本物っぽい感じでした。
 あぁ、そう言えばこれは看護師の方からのご注文でした。
 御身、御手をお大事にどうぞ。ありがとうございました。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-02-05 22:29 | 介護

09.2月4日(水)もったいないを活かそう!

今日はイベントのご案内です。
b0137657_16411814.jpg

常日頃、私もいろいろお世話になっております
(特非)WE21ジャパン主催の
「WEフェスタ もったいないを活かそう!」が開催されます。
詳細は↓こちらをご覧ください。
http://www.we21japan.org/we-news/2009/01/279we.php

私も主旨に沿ったオーダー作品と寄付作品を納品済みで
展示販売をしていただくことになっています。
写真がその作品です。
b0137657_1642177.jpg

リユース品を花器として使い
時季的に桃の節句も近いので、スタッフの方が作ってくださったつるし雛を
ピックに使った合作となりました。
もちろん、私もあらためて購入したお花は使わず
リメイク分や他のアレンジの際、残ったものなどを使用しました。
b0137657_1782311.jpg

「もったいない」を活かしたおかげで、かえってそれが効を奏し
おもちゃ箱に並んでいるような賑やかな配色の
楽しいアレンジに仕上がったと思います。

私は、介護の都合で最終日の9日のみお伺いできると思います。

思いがけない掘り出し物に出会えるかもしれません。
どうぞ、奮ってお運びくださいませ。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-02-04 17:11 | 花・植物

09.2月3日(火)あなたの心に、花がいつも咲いていますように

こんな素敵なメッセージとともに贈られた
お誕生日祝いのアレンジです。
b0137657_10293363.jpg

学生時代のように、しょっちゅう一緒には
いられないけれど、友達ってほんとうにいいなぁって思います。
こういう「お花贈り」のお手伝いをさせていただくたびに
贈る方、贈られる方の心の絆に触れるようで
こちらまで、気持ちが温かくなります。
b0137657_1030152.jpg

先様がとてもお洒落な方で、シックなイメージのお花を、と
承っておりましたので、花材の種類は絞って
大人っぽい色あわせでまとめてみました。
プラス、お誕生祝いの華やかさも出したかったので
ゴールド系を効かせ色として、トッピング。
バラがもう少し開いてくると、さらに豪華な感じが出てくると思います。
b0137657_10303441.jpg

メインのバラは、青みがかったピンクというか赤紫というか・・・
深い色合いが美しい「ミラノ」という品種。
ビバーナムティナスの実も小粒の宝石のようにキレイでした。
b0137657_1031280.jpg

「あなたの心に、花がいつも咲いていますように。」
私もこの素敵なメッセージのお裾分けを、いただいたように思います。
ご注文ありがとうございました。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-02-03 10:34 | 花・植物

09.2月2日(月)ステージ発表用コサージュ

母が所属するコーラスグループ「コールジョイ」が
「ヨコハマ・コーラルフェスト」
http://www.k5.dion.ne.jp/~ycf/index3.htm
 という
イベントに参加、コンサート発表をします。
b0137657_21451628.jpg

そのステージ衣装を飾るコサージュの制作依頼をいただきました。
試作を経て、11名様分完成ご納品したのが写真のコサージュです。
b0137657_21454971.jpg

以下はイベントのご紹介です。

「第29回 ヨコハマ・コーラルフェスト」概要

場所:横浜みなとみらいホール

日時:2009年2月6日(金)小ホール 12:30開演
         2月7日(土)小ホール
         2月8日(日)大ホール 両日10:20開演

主催:横浜みなとみらいホール(財団法人横浜市芸術文化振興財団)
ヨコハマ・コーラルフェスト実行委員会

後援:横浜市

参加団体数も多く、かなり大規模な催しのようです。
音楽好きの方、お近くの方、お出かけになってはいかがですか。
b0137657_2146215.jpg

デザインは統一しましたが、一つひとつ手作りなので
少しずつ顔が違います。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-02-02 21:51 | 花・植物

09.2月1日(日)白寿祝のお花

百歳のお祝いは、そのまま「百寿」だそうです。
そして、今日アップのお祝花の「白寿」とは
「百」から「一」を引いて「白」・・・99歳のお祝いとのことです。
b0137657_16362817.jpg

やはり、白寿祝には、白いものをお祝いの品として贈るそうです。
そこで、お花も白をメインにしようかと考えましたが
おめでたい御席を彩る花なので、華やかさもあった方がよいと思い
オレンジ色のバラや季節感のでる黄色い菜の花なども加え
白一色にはしませんでした。
b0137657_16365414.jpg

デンファレとシンビジュームなどランも入れて
スペシャルな感じを演出しました。
コデマリが春らしく、粒々の蕾が星のように可愛いです。
b0137657_16371342.jpg

「白寿」おめでとうございます。
子供さんやお孫さんに囲まれて、幸せなお祝いの宴で
ありましたように。ありがとうございました。

▼ 「花友」探しなら コ コ
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ
▼ お花情報やスクール探しなら コ コ
フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング
ランキングにも反映されます。ありがとうございます。
[PR]
by hanamichiru | 2009-02-01 16:39 | 花・植物